エキシマライトによる光線療法(中紫外線療法)

2014.11.01

光線療法(中紫外線療法)は,紫外線を照射して,疾患を治療する新しい治療法です。以下の疾患に対して,皮膚の状態に応じて光線療法を行います。

<対象となる疾患>
乾癬,白斑,掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう),アトピー性皮膚炎,円形脱毛症

当クリニックでは,「308エキシマーシステム」を採用しています。308エキシマーシステムは,紫外線のなかでも治療効果が高い波長を,患部だけに安全に照射することができる最新のエキシマライトです。

 

詳細はスタッフまでお気軽におたずねください。

※2016年4月,ナローバンドUVB紫外線照射装置(半身用)を追加導入しました。こちら(

このページのトップへ